新型コロナウイルス問題を解決する輝の会
輝の会は寿命を提供しています。
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 新型コロナウイルス問題を解決する輝の会
霊位・想念・磁荷・電荷の関係

 マイナスイオンは、マイナスの電荷を帯びた分子です。
 電子を多く保有する状態の分子です。

 マイナスイオン発生装置で生成したマイナスイオンをオーラを見る方法で確認すると、神霊のオーラと同様に強い光を感じることができます。
 ここから、マイナスイオンには神霊のオーラと同様の性質があることが分かります。
 一般に、マイナスイオンには空気を清浄する効果や疲労を軽減する効果がある、と言われています。

 霊位がプラスの世界は、磁気単極子エネルギーが(単S極)の状態の世界です。
 神霊のオーラは、磁気単極子エネルギー(単S極)です。
 ですから、マイナスイオンは霊位プラスの世界のエネルギーを保有することになります。

 創造神界で霊位が1段上がると、多重らせん構造の中心軸の意識がらせんに移ります。(創造神界の1段差は中心軸とらせんの差です)
 これは、意識がより速くなることを意味します。
 中心軸よりらせんの方が長いためです

 世界に認識処理の結果です。
 原子は多重らせん構造の中心軸を縮退する(中心軸方向から見ると縮退します)ことにより構成されます。
 らせんは球を構成します。これが電子軌道です。
 (5次元理論第2巻 ご参照)

 通常の原子が、ある霊位の意識による認識処理結果とします。
 霊位が上昇して意識が速くなると、原子を構成する中心軸の回転数を1回転よりも多くすることができます。
 その分、球を構成するらせんの回転数も多くなります。
 これは電子の増加を意味します。
 (認識主体の長さ変更 ご参照)

 このように、霊位が上がると電子を増やすことができます。
 電子の増えた分子がマイナスイオンです。
 マイナスイオンは、活動エネルギーが多い状態の分子なのです。

 霊位がマイナスになると、通常の原子よりも意識の速度が遅くなります。
 意識の速度が遅いため、らせん構造から原子を構成する際、球状の回転が不足します。
 これは電子の不足を意味します。
 このように、霊位マイナス状態では、電荷はプラスになります。
 電荷プラスの状態は、活動エネルギーが低い状態です。

 以上の考察から、霊位・想念・磁荷・電荷の関係を表にまとめました。

 
霊位 プラス マイナス
想念 調和・融合 不調和・分離
業想念
磁荷 単S極 −単S極
電荷 マイナス プラス
 

 霊位がプラスの世界では想念は調和しています。
 磁荷が単S極で、電荷はマイナスです。

 霊位がマイナスの世界は不調和想念(業想念)で満たされています。
 磁荷がマイナスの単S極で、電荷はプラスです。

 天界以上の霊位の神霊は完全調和の世界に存在します。
 これは、エネルギー(単S極エネルギー)が非常に強く、磁界や電界の状態をコントロールする能力が高いことを意味します。
 ですから、体の状態(電荷等)を健康な状態に調整することが可能です。

 人の体は認識処理の結果なので、内面意識を使用して、体内の電荷をプラス、マイナスのどちらにも調整できます。
 ですから、霊位が天界の人は健康を維持する力が強いことになります。

 霊位が天界未満でプラスの人は、内面意識が単S極エネルギーを保有するため、天界神霊ほどではないものの、体の状態(電荷等)を健康な状態に調整することが可能です。
 内面意識を使用して、体の電荷をプラス、マイナスのどちらにも調整できます。

 霊位がマイナスの人は、内面意識の単S極エネルギーがマイナスで電荷はプラスです。
 内面意識の単S極エネルギーが不足しているため、体の状態(電荷等)を健康な状態に調整する能力が不十分です。
 内面意識を使用して体の電荷をプラスにすることはできますが、マイナスにすることができません。

 以上の説明で、霊位プラスを維持する人は体の電荷をプラス、マイナスのどちらにも調整できるため、健康を維持する能力が高いことを、ご理解頂けると思います。

 一方、霊位マイナスの人は体の電荷をマイナスに調整できないため、健康を維持する能力が低いことが分かります。

(2022.2.26 午後4時 記載)
前のページへ     次のページへ

新型コロナウイルス問題を解決する輝の会  目次
新型コロナウイルス感染者を減少させる輝の会
 輝の会は業念消去により、新型コロナウイルス感染者を減少させ続けています。
新型コロナウイルスの原因である業念の推移
 新型コロナウイルスの原因である業念の推移を公開。
新型コロナウイルスの業念消去による人命救助
 輝の会は、新型コロナウイルスの業念消去により26万人以上を救済しました。
新型コロナウイルス問題を解決する輝の会
 輝の会は新型コロナウイルス問題を解決しています。
輝の神が仏教・神道・キリスト教の最高指導神である事実の証明
 新型コロナウイルス対応により、輝の神が仏教・神道・キリスト教の最高指導神である事実が証明されました。
未浄化霊救済による新型コロナウイルス対策
 輝の会は未浄化霊救済による新型コロナウイルス対策を実施しています。
新型コロナウイルスのエネルギー源を新たに発見
 輝の会は新型コロナウイルスのエネルギー源を新たに発見しました。
新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を実現
 輝の会は新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を実現しました。
新型コロナウイルスと寿命エネルギー
 新型コロナウイルスによる高齢者の致死率が高い理由を解明。
新型コロナウイルスのエネルギーを削減する輝の会
 輝の会による磁界エネルギー治療や新型コロナウイルスのエネルギー削減により、166万人を救命しました。
新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を再び実現
 輝の会は新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を再び実現しました。
新型コロナウイルスのエネルギーである業念の重さ
 輝の会は、新型コロナウイルスのエネルギーである業念を反射する対応を追加しました。
第4波を収束させる輝の会
 輝の会は業念消去等により第4波を収束に向かわせています。
第5波収束に向けた輝の会の新型コロナウイルス対策
 輝の会の対応により、第5波が収束し始めました。
第5波を収束させた輝の会
 輝の会の新型コロナウイルス対応により、第5波が収束しました。
新型コロナウイルスで他界するのは霊位マイナスの人のみ
 霊位マイナスの人だけが、新型コロナウイルス感染症で他界しています。
新型コロナウイルスで他界するのは霊位マイナスの人のみ(2)
 霊位マイナスの人だけが新型コロナウイルスで他界する理由の説明。
霊位マイナス者数と新型コロナウイルス死者数の関係
 霊位マイナス者数と新型コロナウイルスによる死者数には相関があります。
マイナス霊位と金運の関係
 マイナス霊位と金運の関係の解説。
ジョンソン英首相を救済した磁界エネルギー治療
 ジョンソン英首相を新型コロナウイルス感染から救済したのは、輝の会の磁界エネルギー治療です。
野々村真さんを救済した磁界エネルギー治療
 野々村真さんを新型コロナウイルス感染から救済したのは、輝の会の磁界エネルギー治療・寿命エネルギーです。
自粛要請で失われる命
 自粛要請で失われる命があります。
 自粛要請を行う場合、この点を考慮する必要があります。
安倍内閣を支えた信頼運
 安倍首相の信頼運の解説。緊急事態宣言で信頼運は失われました。
自由は命よりも尊い
 自由には命よりも大きな価値があります。
国家の目的は国民に自由を与えること
 国家は国民に自由を与えるために存在します。
緊急事態宣言、反東京オリンピックにより失われた信頼運・自由運
 緊急事態宣言、反東京オリンピックにより失われた信頼運・自由運の解説。
新型コロナウイルスの感染証明は国の責任
 新型コロナウイルスの感染証明は国の責任です。
緊急事態宣言により信頼運等を失う日本人
 緊急事態宣言により日本人は莫大な信頼運を失いました。
ワクチン接種による寿命エネルギーの減少
 ワクチン接種による寿命エネルギー減少に関する解説。
ワクチン接種によるマイナスの影響(新型コロナウイルス)
 ワクチン接種により社会的損失が発生します。
ワクチン・マスク強制による自由運減少
 ワクチン接種やマスク着用を強制すると、強制する人は自由運を失います。
新型コロナウイルスは病気の真の原因ではない
 症状がある人だけに存在する病気の原因が、真の病気の原因です。
新型コロナウイルスは病気の真の原因ではない(2)
 症状がある人だけに存在する病気の原因が、真の病気の原因です。
 これは新型コロナウイルスではありません。
新型コロナウイルスは病気の真の原因ではない(3)
 新型コロナウイルス感染症の真の原因は業念です。
現役地球人類が不調和想念の影響を受ける理由
 現役地球人類が不調和想念の影響を受ける理由を解説しました。
霊位・想念・磁荷・電荷の関係
 霊位・想念・磁荷・電荷の関係を整理しました。
新型コロナウイルス感染症の真の原因は電荷コントロール能力の欠如
 新型コロナウイルス感染症の真の原因は発症者の電荷コントロール能力の欠如です。新型コロナウイルスは真の原因ではありません。
輝の会コロナ救命人数(霊位・積徳量速報)
 輝の会コロナ救命人数の速報。(霊位・積徳量速報の No.20)

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.