輝の会普及は積徳行為
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義
輝の会普及は積徳行為

 輝の会の存在や教義等を人に伝えると、莫大な徳を積むことができます。
 その理由は、輝の会が人類を調和・発展させているためです。
 (輝の会活動実績 ご参照)

 輝の会を知る人が増えることは、人類の調和・発展が促進されることを意味します。

 ですから、輝の会を広める人は、人類を発展させることになります。
 その結果をとして徳が積まれるのです。

 輝の会を人に紹介すると、6.7億(人・年)の徳が蓄積されます。
 (1人に紹介した場合の平均値)

 より丁寧に輝の会の教義等を説明する場合や、大勢の人に紹介する場合には、さらに多くの徳が蓄積されます。

 尚、この徳は天から提供されます。
 輝の会が提供するわけではありません。

 ぜひ輝の会を多くの方々にご紹介頂きたいと思います。

(2015.12.24 午後8時 記載)

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.