新型コロナウイルス問題を解決する輝の会
輝の会は寿命を提供しています。
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 新型コロナウイルス問題を解決する輝の会
新型コロナウイルスのエネルギーである業念の重さ

 2021年1月8日に、新型コロナウイルスのエネルギー源の業念の消去が一段落しました。
 その結果、新規感染者数は日本・世界共に減少しました。
 (新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を再び実現 ご参照)
 しかし、この業念消去から暫くすると、他の業念(発信源は霊界人(未浄化霊))が新型コロナウイルスの新たなエネルギー源として、その活動を支え始めました。
 このように、(新型コロナウイルスのエネルギー源である業念の消去、及び新たな業念の登場)が昨年から繰り返されています。

 霊界の業念は合計で10の290乗(人・年)程度です。
 (新型コロナウイルスとは無関係の業念が大部分です)

 この業念を全て消去できれば、新型コロナウイルスの業念が新たに大量に追加されることは無くなると考えられます。

 2021年3月における輝の会の業念消去量は、10の228乗(人・年)を超えています。(霊位・積徳量速報 2021年3月31日分 ご参照)
 この量が10の290乗(人・年)を超えれば、霊界の業念が大幅に減少することになるため、新型コロナウイルスの業念が新たに大量に追加されることは無くなります。(業念は常に放射され続けているため、0にはならないと思われます。)
 よって、新型コロナウイルスのエネルギー源である業念を少量に抑えることが可能になるはずです。

 前述の通り、本文記載時点では、霊界人(未浄化霊)の莫大な業念が、再び新型コロナウイルスのエネルギー源になっています。
 これが、感染者数(日本・世界共)が再び増加している理由です。
 輝の会は、磁界エネルギー治療(この新たなエネルギー源である業念の消去及び治療促進(有料サービスより効果は小さい))を継続し、感染拡大防止に努めています。

 2021年2月から新たに、新型コロナウイルスのエネルギー源である霊界人の業念を発信源に反射する対応を開始しました。
 業念(エネルギー源)がウイルスの活動エネルギーとして使用される前に反射すれば、ウイルスの活動量が減少するため、感染拡大防止や治療促進に効果があるためです。
 この反射により滝沢(輝の会会長)が受けている業念の重さは、7836トンです。
 対象者数が336万人(2021.4.7時点)なので、1人当たり平均で2.3(s)の重さを滝沢が肩代わりしていることになります。
 滝沢が新型コロナウイルスの業念を反射していなければ、感染者は平均で2.3(s)の重さ(新型コロナウイルスのエネルギー)を受けることになります。
 感染者は実際にはこの重さを受けていないため、それだけ症状は軽い状態です。
 新型コロナウイルスの感染力も当然弱くなります。

 この説明でご理解頂ける通り、輝の会は新型コロナウイルスのエネルギー源である業念を発信源に反射することにより、感染者数や死者数を減少させています。
 輝の会の救命実績は増加傾向にあります。
 業念を反射する対応が効果を発揮しているためだと考えられます。

 新型コロナウイルスのエネルギー源である業念を全て反射すれば、ウイルスは活動できないはずですが、滝沢が全ての業念を反射することはできません。
 感染者が自ら業念を受ける場合があるためです。
 業念は想念ですから、自らの想念でコントロールすることができます。

 業念は実在しません。(天は業念を提供しません)
 ですから、「新型コロナウイルスは実在しない」と考えると、ウイルスの影響を受けにくくなります。
 逆に「新型コロナウイルスは実在する」「新型コロナウイルスは怖い病気だ」と考えると、新型コロナウイルスの原因である業念を肯定することになるため、ウイルスの影響を受けやすくなります。
 ウイルスの働きを肯定すると、その働きは強くなり、逆にウイルスの働きを否定すると、働きは弱くなります。
 ウイルスのエネルギー源は、業念(歪んだ想念)です。
 ですから、想念で対応することが重要です。

 「マスクをしなければ新型コロナウイルスに感染する」という考え方は、「新型コロナウイルスは実在する」「新型コロナウイルスは怖い病気だ」という考え方です。
 ですから、「マスクをしなければ新型コロナウイルスに感染する」という想念は、新型コロナウイルスの働きを強化する想念です。
 よって、強調しすぎると、感染状況を悪化させる危険性があります。
 (想念エネルギーで新型コロナウイルスの働きを強化する危険性があります)
 西洋医学は、この点を見落としています。
 西洋医学では、精神エネルギーが新型コロナウイルスに与える影響を解明できていません。

 輝の会の救命実績が西洋医学より多い理由は、新型コロナウイルスの本質を的確に把握しているためです。
 (2021年3月末時点で、輝の会278万人、西洋医学164万人。)
 (霊位・積徳量速報 2021年3月31日分 ご参照)
 (治療実施者数は西洋医学が圧倒的に多い)
 (輝の会の新型コロナウイルス対応は無償奉仕活動)

 新型コロナウイルス対策における想念コントロールの重要性をご理解頂きたいと思います。

(2021.4.7 午後4時 記載)
前のページへ     次のページへ

新型コロナウイルス問題を解決する輝の会  目次
新型コロナウイルス感染者を減少させる輝の会
 輝の会は業念消去により、新型コロナウイルス感染者を減少させ続けています。
新型コロナウイルスの原因である業念の推移
 新型コロナウイルスの原因である業念の推移を公開。
新型コロナウイルスの業念消去による人命救助
 輝の会は、新型コロナウイルスの業念消去により26万人以上を救済しました。
新型コロナウイルス問題を解決する輝の会
 輝の会は新型コロナウイルス問題を解決しています。
輝の神が仏教・神道・キリスト教の最高指導神である事実の証明
 新型コロナウイルス対応により、輝の神が仏教・神道・キリスト教の最高指導神である事実が証明されました。
未浄化霊救済による新型コロナウイルス対策
 輝の会は未浄化霊救済による新型コロナウイルス対策を実施しています。
新型コロナウイルスのエネルギー源を新たに発見
 輝の会は新型コロナウイルスのエネルギー源を新たに発見しました。
新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を実現
 輝の会は新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を実現しました。
新型コロナウイルスと寿命エネルギー
 新型コロナウイルスによる高齢者の致死率が高い理由を解明。
新型コロナウイルスのエネルギーを削減する輝の会
 輝の会による磁界エネルギー治療や新型コロナウイルスのエネルギー削減により、166万人を救命しました。
新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を再び実現
 輝の会は新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を再び実現しました。
新型コロナウイルスのエネルギーである業念の重さ
 輝の会は、新型コロナウイルスのエネルギーである業念を反射する対応を追加しました。
第4波を収束させる輝の会
 輝の会は業念消去等により第4波を収束に向かわせています。
ジョンソン英首相を救済した磁界エネルギー治療
 ジョンソン英首相を新型コロナウイルス感染から救済したのは、輝の会の磁界エネルギー治療です。
自粛要請で失われる命
 自粛要請で失われる命があります。
 自粛要請を行う場合、この点を考慮する必要があります。
安倍内閣を支えた信頼運
 安倍首相の信頼運の解説。緊急事態宣言で信頼運は失われました。
自由は命よりも尊い
 自由には命よりも大きな価値があります。

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.