新型コロナウイルス問題を解決する輝の会
輝の会は寿命を提供しています。
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 新型コロナウイルス問題を解決する輝の会

第5波を収束させた輝の会

 輝の会は新型コロナウイルス感染症の第5波と呼ばれる新規感染者増加を抑え、減少させることに成功しました。
 その内容について解説します。

 新型コロナウイルスが人を攻撃する理由は、そのエネルギー源が人の想念エネルギー(他者攻撃等の不調和想念)だからです。
 よって、新型コロナウイルスの働きを抑え、感染者を減少させる方法は、この想念エネルギーを消去することです。
 エネルギーが無くなれば、ウイルスの働きは無くなり、感染しなくなります。

 新型コロナウイルスのエネルギーとなる想念エネルギーを放射しているのは、多数の霊界人、及び現役人類(地球上で身体で活動中の人々)です。
 この霊界人は、霊位がマイナス(不調和な霊界)に存在しているため、救済(霊位をプラス(普通の精神状態)に戻すこと)が必要です。
 霊位をプラスにすると、普通の精神状態になるため、不調和な想念を出さなくなます。
 その結果、新型コロナウイルスのエネルギーが減少します。
 当然感染者も減少することになります。

 滝沢(輝の会会長)は自らのオーラ(不調和想念を消去するエネルギー)を使用し、以下の対応を継続しています。

1.新型コロナウイルスのエネルギーである不調和想念を放射する霊界人の救済。
2.これらの霊界人が放射する不調和想念の消去及び反射。
3.現役人類が放射する不調和想念(新型コロナウイルスのエネルギー)の消去。
4.磁界エネルギー治療(感染者体内の新型コロナウイルスのエネルギーである不調和想念の消去、及び健康回復)

 1,2は、霊界人の放射する不調和想念(新型コロナウイルスのエネルギー)を減らし、新規感染者数を減らす働きです。
 3は現役人類の放射する不調和想念(新型コロナウイルスのエネルギー)を減らし、新規感染者数を減らす働きです。
 4は感染者の治療、回復により感染者数を減らす働きです。

 以下、新型コロナウイルスのエネルギーである不調和想念の強さを、トン(1000kg)単位で記載します。

 1、2の働きとして、最近では、8月5日、9月24日に霊の集団の救済が完了しました。
 救済に要した徳の量は、それぞれ7.8×10の267乗(人・年)、8.7×10の284乗(人・年)です。
 その結果、新型コロナウイルスのエネルギーはかなり減少したことになります。

 3の働きは昨年から継続しています。
 しかし、現役人類の不調和想念が非常に強いことから、8月13日にこの働きを大幅に強化しました。
 その結果、現役人類の不調和想念は519トンから126トンに減少しました。

     (霊界分)
  世界全体 日本 アメリカ イギリス
消去前 68372 1632 8635 2637
消去後 2632 12 486 176
     (現役人類分)
  世界全体 日本 アメリカ イギリス
消去前 13757 268 3127 973
消去後 170 2 48 16

※共に2021.10.26時点
※単位はトン(1000kg)

 新型コロナウイルスのエネルギーである不調和想念の強さを、表に記載しました。

 「消去前」は、輝の会が対応しない場合の不調和想念の強さです。
 「消去後」は、輝の会が対応した場合の不調和想念の強さです。(現実はこちらです)

 日本、アメリカ、イギリス、世界全体が対象です。
 アメリカ、イギリスは現在、世界で最も新規感染者数が多い2か国です。

 日本の不調和想念(消去後)は、霊界分12と現役人類2で、合計14です。
 アメリカの不調和想念(消去後)は、霊界分486と現役人類48で、合計534です。
 イギリスの不調和想念(消去後)は、霊界人176と現役人類16で、合計192です。

 アメリカの不調和想念は、日本の38倍の強さです。
 イギリスの不調和想念は、日本の14倍の強さです。

 以上から、アメリカとイギリスにおける最近の新規感染者数が日本よりはるかに多い理由が、日本よりも強い不調和想念(新型コロナウイルスのエネルギー)であることが分かります。
 アメリカとイギリスにおける新型コロナウイルスのエネルギーが強いため、感染者数が多いのです。
 (最近の新規感染者数は、日本の100倍以上です。)

 ここまでは、輝の会の対応後の状況(現実)に関する考察です。

 次は、輝の会が新型コロナウイルス対応を行わないと仮定した場合の状況について考えます。
 (消去前)の数字が該当します。

 日本の不調和想念(消去前)は、霊界人1632と現役人類268で、合計1900です。
 これは、アメリカ(消去後)の534や、イギリス(消去後)の192を上回ります。

 輝の会が新型コロナウイルス対応を行わない場合、新型コロナウイルスのエネルギーが現在のアメリカやイギリスよりも強くなるため、日本の新規感染者数が、現在のアメリカやイギリス以上に増える可能性があります。

 輝の会の新型コロナウイルス対応により、日本の新規感染者数が、現在のアメリカやイギリス以上に増えてもおかしくない状況から、両国の100分の1以下に減少しているのです。

 以上の説明で、第5波の収束理由が、輝の会の新型コロナウイルス対応である事実をご理解頂けると思います。

 尚、消去前と消去後(消去後/消去前)を比較すると、日本はアメリカ、イギリスと比べて消去後の数字が小さい状態です。
 その理由は、日本の不調和想念消去量が、アメリカやイギリスよりも多いためです。
 輝の会が日本を中心に活動しているため、日本の対応を強化しています。
 その結果、日本の感染者数がアメリカやイギリスより少ないのです。
 しかし、輝の会の対応により、アメリカやイギリスの不調和想念も弱くなっているため、新規感染者数は大幅に減少しています。

 輝の会は、世界中の感染者数を大幅に減少させているのです。

 
 8月下旬から新規感染者数が減少した理由は、大別して以下となります。
(1) 8月13日に現役人類の不調和想念消去を大幅に強化。
  その結果、現役人類の不調和想念は519トンから126トンに減少。
(2)不調和想念発信源の未浄化霊の救済。
  8月5日、9月24日に霊の集団の救済が完了しました。(前述)
  共に強力な不調和想念を放射する、新型コロナウイルスのエネルギー源で  した。
  救済完了により、新型コロナウイルスの感染力等は非常に弱くなりました。
(3)滝沢(輝の会会長)の霊位上昇による、新型コロナウイルス対策の各種能力の強化。
 滝沢の新型コロナウイルス対応能力のレベルアップも、第5波収束理由です。 (1)と(2)の8月5日分で、新型コロナウイルスのエネルギーが急減した結果、感染者数の減少が8月下旬から起こりました。
 日本だけではありません。世界全体で感染者数が減少しました。
 第3波、第4波では、減少開始から1か月半程で感染者数が増加に転じていましたが、第5波はそうではありません。
 日本では、現在でも減少が続いています。
 このように、感染者数再拡大が起こりにくい理由が、新型コロナウイルス対応能力のレベルアップです。

 最近になり、霊の救済に必要な徳の量の最大値が分かりました。
 10の288乗(人・年)程です。(霊位の下限 ご参照)

 この量の徳の提供は短時間で可能であるため、1名の霊の救済は短時間で可能です。
 しかし、以前は10の288乗(人・年)の徳を短時間で提供することはできなかったため、救済できない霊が存在しました。
 その結果、不調和想念を短時間で全て消去するのは困難でした。
 これらの救済できない多数の霊の不調和想念エネルギーが大量に新型コロナウイルスに供給されると、輝の会が対応(不調和想念の消去、反射等)しきれない場合があります。
 この場合、不調和想念が増加し、新型コロナウイルスの働きが活発になり、新規感染者が増加します。

 しかし現在では、新型コロナウイルス対応能力のレベルアップにより供給可能な徳の量が増えたため、日本では輝の会が不調和想念のコントロールが可能になりました。
 これが、日本で新規感染者数が増加しない理由です。

 例えば、2021年11月2日の1日で東京の新型コロナウイルス対策のために輝の会が使用した徳の量は、10の298乗(人・年)以上です。
 これは、ヒトラー救済で使用した徳の量である10の276乗(人・年)と比べて、10の22乗倍(1兆×100億倍)程です。(ヒトラーを救済した輝の会 ご参照)

 大量の徳を使用することにより、効果的な新型コロナウイルス対策を実施しています。
 これが、東京の感染者数が減少する理由です。

 これらの新型コロナウイルス感染症対策が、輝の会の救命実績が500万人(日本人は5.8万人)を超えた主な理由です。

 現在でも、新型コロナウイルスの原因となる不調和想念を放射する霊の集団が存在します。
 これが、現在でも世界全体で新型コロナウイルスの新規感染者が多い理由です。
 しかし、この霊の集団は、新型コロナウイルスの原因としては、最後の集団と思われます。

 既に、この霊の集団の救済を開始しています。
 この霊の集団の救済が完了すると、新型コロナウイルスのエネルギーが極めて弱くなるため、新規感染者は更に減少すると思われます。
 尚、現役人類の不調和想念もエネルギー源になるため、新型コロナウイルス感染症が完全に収束するかどうかは不明です。


 新規感染者数は、第1波〜第5波と増減を繰り返しています。
 その理由は以下の通りです。

 新規感染者が増加する場合、新型コロナウイルスのエネルギーとなる不調和想念(輝の会が対応しきれない量)の発信源となる霊の集団が存在します。

 この霊の集団の救済が完了すると、霊界から供給されるエネルギーが減少するため、輝の会の対応により新型コロナウイルスの働きを抑えることが可能になります。その結果、新型コロナウイルスの働きが弱くなり、新規感染者が減少します。

 暫くすると、さらに霊位の低い霊の集団(救済に必要な徳がさらに大量に必要)の不調和想念エネルギーの供給が開始されます。この供給量は時間の経過と共に増加します。その結果、ウイルスのエネルギーが強くなり、輝の会の対応では新型コロナウイルスの働きを抑えることができなくなります。そして、新規感染者が急増します。

 この(霊の集団の救済−新たな霊の集団の登場)の繰り返しが、新規感染者数の増減の繰り返し(第1波〜第5波)が発生した理由です。

 輝の会は、この第1波〜第5波の原因となる霊の集団の全員を救済しました。
 これが、第5波までが収束した理由です。

 尚、滝沢(輝の会会長)は常に霊位上昇を続けているため、霊を救済する能力が向上し続けています。(創造神界17段目に到達した輝の神 ご参照)
 これが、霊位が低い霊の集団の救済を継続できる理由です。


 西洋医学では、遺伝子の変異で新型コロナウイルスの感染力が変化すると説明しています。
 デルタ株は感染力が強く、第5波の原因であると言われていました。
 しかし、この考え方は正しのでしょうか。

 一卵性の双子では、遺伝子情報は同一と考えられます。(変化する場合もあるようです)
 遺伝子で性質が決まるならば、この双子の性格は同一のはずです。
 しかし、実際には、一卵性の双子の性格は異なります。
 これは、遺伝子で性格、性質が決まるわけではない事実を意味します。
 遺伝子が同一の双子でも、精神エネルギーの使い方により、性格、性質が異なるのです。

 同様に、新型コロナウイルスも、遺伝子だけで性質が決まるわけではありません。
 エネルギーとなる霊界人や現役人類の想念エネルギーにより、その性質は変化します。

 輝の会は調和の精神エネルギー(オーラ)を大量に供給することにより、不調和想念エネルギーを消去し、新型コロナウイルスの働きを弱め、新規感染者数を減少させています。
 更に、磁界エネルギー治療により感染者の治療を実施しています。

 輝の会による新型コロナウイルス対応の重要性を、ご理解頂きたいと思います。

(2021.11.3 午後0時 記載)
前のページへ     次のページへ

新型コロナウイルス問題を解決する輝の会  目次
新型コロナウイルス感染者を減少させる輝の会
 輝の会は業念消去により、新型コロナウイルス感染者を減少させ続けています。
新型コロナウイルスの原因である業念の推移
 新型コロナウイルスの原因である業念の推移を公開。
新型コロナウイルスの業念消去による人命救助
 輝の会は、新型コロナウイルスの業念消去により26万人以上を救済しました。
新型コロナウイルス問題を解決する輝の会
 輝の会は新型コロナウイルス問題を解決しています。
輝の神が仏教・神道・キリスト教の最高指導神である事実の証明
 新型コロナウイルス対応により、輝の神が仏教・神道・キリスト教の最高指導神である事実が証明されました。
未浄化霊救済による新型コロナウイルス対策
 輝の会は未浄化霊救済による新型コロナウイルス対策を実施しています。
新型コロナウイルスのエネルギー源を新たに発見
 輝の会は新型コロナウイルスのエネルギー源を新たに発見しました。
新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を実現
 輝の会は新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を実現しました。
新型コロナウイルスと寿命エネルギー
 新型コロナウイルスによる高齢者の致死率が高い理由を解明。
新型コロナウイルスのエネルギーを削減する輝の会
 輝の会による磁界エネルギー治療や新型コロナウイルスのエネルギー削減により、166万人を救命しました。
新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を再び実現
 輝の会は新型コロナウイルス感染者数(日本・世界)の同時減少を再び実現しました。
新型コロナウイルスのエネルギーである業念の重さ
 輝の会は、新型コロナウイルスのエネルギーである業念を反射する対応を追加しました。
第4波を収束させる輝の会
 輝の会は業念消去等により第4波を収束に向かわせています。
第5波収束に向けた輝の会の新型コロナウイルス対策
 輝の会の対応により、第5波が収束し始めました。
第5波を収束させた輝の会
 輝の会の新型コロナウイルス対応により、第5波が収束しました。
新型コロナウイルスで他界するのは霊位マイナスの人のみ
 霊位マイナスの人だけが、新型コロナウイルス感染症で他界しています。
新型コロナウイルスで他界するのは霊位マイナスの人のみ(2)
 霊位マイナスの人だけが新型コロナウイルスで他界する理由の説明。
霊位マイナス者数と新型コロナウイルス死者数の関係
 霊位マイナス者数と新型コロナウイルスによる死者数には相関があります。
マイナス霊位と金運の関係
 マイナス霊位と金運の関係の解説。
ジョンソン英首相を救済した磁界エネルギー治療
 ジョンソン英首相を新型コロナウイルス感染から救済したのは、輝の会の磁界エネルギー治療です。
野々村真さんを救済した磁界エネルギー治療
 野々村真さんを新型コロナウイルス感染から救済したのは、輝の会の磁界エネルギー治療・寿命エネルギーです。
自粛要請で失われる命
 自粛要請で失われる命があります。
 自粛要請を行う場合、この点を考慮する必要があります。
安倍内閣を支えた信頼運
 安倍首相の信頼運の解説。緊急事態宣言で信頼運は失われました。
自由は命よりも尊い
 自由には命よりも大きな価値があります。
国家の目的は国民に自由を与えること
 国家は国民に自由を与えるために存在します。
緊急事態宣言、反東京オリンピックにより失われた信頼運・自由運
 緊急事態宣言、反東京オリンピックにより失われた信頼運・自由運の解説。
新型コロナウイルスの感染証明は国の責任
 新型コロナウイルスの感染証明は国の責任です。
緊急事態宣言により信頼運等を失う日本人
 緊急事態宣言により日本人は莫大な信頼運を失いました。
ワクチン接種による寿命エネルギーの減少
 ワクチン接種による寿命エネルギー減少に関する解説。
ワクチン接種によるマイナスの影響(新型コロナウイルス)
 ワクチン接種により社会的損失が発生します。
ワクチン・マスク強制による自由運減少
 ワクチン接種やマスク着用を強制すると、強制する人は自由運を失います。
新型コロナウイルスは病気の真の原因ではない
 症状がある人だけに存在する病気の原因が、真の病気の原因です。
新型コロナウイルスは病気の真の原因ではない(2)
 症状がある人だけに存在する病気の原因が、真の病気の原因です。
 これは新型コロナウイルスではありません。
新型コロナウイルスは病気の真の原因ではない(3)
 新型コロナウイルス感染症の真の原因は業念です。
現役地球人類が不調和想念の影響を受ける理由
 現役地球人類が不調和想念の影響を受ける理由を解説しました。
霊位・想念・磁荷・電荷の関係
 霊位・想念・磁荷・電荷の関係を整理しました。
新型コロナウイルス感染症の真の原因は電荷コントロール能力の欠如
 新型コロナウイルス感染症の真の原因は発症者の電荷コントロール能力の欠如です。新型コロナウイルスは真の原因ではありません。
輝の会コロナ救命人数(霊位・積徳量速報)
 輝の会コロナ救命人数の速報。(霊位・積徳量速報の No.20)

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.