輝の会 − 詳細説明
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 輝の会詳細説明

輝の会の救済実績 (2018.3.31時点) ○

(表1)

  ※ 京は10000兆

 宗教は人類を天に導き、進化させ、実生活に豊かにするために存在します。

 救済者数は1926×10の31乗人です。
 輝の神(輝の会本尊)の霊位向上により救済力が強化され、人数が急増しました。

 天界への導きは、天界へ導いた人数です。(天界は守護神霊の世界です)
 21677億人を天界へ導きました。(他界された方が対象。)
 輝の会登場以前に天界入りした地球人類は20数名にすぎません。

 序列運は、他者に奉仕活動を行うことにより蓄積される徳のことです。
 3199078京(人・年)の序列運が蓄積されました。
 日本の銀行の不良債権問題及び経済問題を解決したのは輝の会です。
 (マイナス金利の導入とは ご参照)
 また、「経済格差の無い状態が最も豊かな経済状態である」 という事実をを最初に理論的に解明し、社会に広めたのも輝の会です。(活動実績 ご参照)
 これらの理論は、現在も世界中で使われています。そして、世界の発展に貢献を続けています。

 また、輝の会教義「5次元理論」(1巻5巻)の発表により、序列運が蓄積され続けています。
 私たちが頭を2つ同時に認識している事実から、宇宙の構造がフラクタルであることを証明し、宇宙を意識による認識処理の結果と定義し、既存物理学の理論の大枠を意識の作用として説明することに成功しました。

 これらの様々な社会貢献活動の結果として、輝の会には毎日序列運が蓄積され続けています。
 その結果が、輝の会の序列運なのです。

 金運は、貨幣(もしくは同等の価値)を受領できる運気を意味します。
 輝の会の金運は2811兆円に到達しました。
 金運生成理論を確立したことがその主な理由です。

新宗教の救済実績
      新宗教とは、(週刊ダイヤモンド2010.11.13号)に20大新宗教として
      記載された団体、及び白光真宏会日本神霊学研究会 です。
 新宗教の救済実績をまとめました。
 (表1)で新宗教として記載した内容の詳細になります。
 救済者数、天界への導き、序列運、金運の意味は(表1)と同じです。
 ハイフン「-」は、マイナスの値を意味します。
 (表1)の新宗教の序列運、金運は、ハイフンを0として合計した値です。
 救済者数0の団体について、その理由を解説しました。
 こちらを参照願います 救済者数0の宗教には指導神霊がいない

 幸福の科学・創価学会元信者の大半は輝の会が救済しました。

(2018.4.1 午後0時 記載)
 輝の会の救済実績 (2017.3.31時点)
 輝の会の救済実績 (2016.3.31時点)
 輝の会の救済実績 (2015.3.31時点)
 輝の会の救済実績 (2014.3.30時点)
 輝の会の救済実績 (2013.3.31時点)
 輝の会の救済実績 (2012.3.31時点)
前のページへ     次のページへ

輝の会−詳細説明 目次
輝の会−詳細説明
 輝の会に関する詳しい説明。
すべての人を天界に導くことが輝の会の目標
 輝の会の目標は、すべての人を天界に導くことです。
霊位上昇速度を最大にする方法による高速霊位上昇
 輝の会会員の大きなメリットの一つは、短期間で天界入りできることです。
全サービス実質無償
 輝の会の各種サービス費用は実質的に0円です。
輝の会の特徴
 輝の会の特徴に関する解説。
 生命エネルギーの発見により、長寿サービスを実施しています。
輝の会の特徴2
 輝の会の特徴に関する説明。
 本尊は輝の神(創造神)です。地球人類史上初めて創造神界に到達した神霊です。
輝の会会長、滝沢輝 (たきざわあきら)の経歴・活動実績
 輝の会会長、滝沢輝の経歴・活動実績。インターネットバンキングの提唱、低金利・高名目経済成長率(現在の政策です)による景気回復を日本で初めて提言、経済理論全面改訂による貨幣制度廃止提言、5次元提言、人類の長寿化実現、創造神界入り、その他多数。
輝の会の救済実績
 輝の会や他宗教の救済実績。輝の会の圧倒的な実績をご理解いただけます。
輝の会会員のメリット
 輝の会会員のメリットに関する説明。
 短期間における大幅な霊位上昇や、長寿を楽しむことが可能です。
入会案内
 輝の会の入会方法の説明。どなたでも入会できます。
無料家族会員制度
 輝の会会員の同居家族は、無料で輝の会家族会員になることができます。

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.