武器削減運
輝の会は寿命を提供しています。
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 
 ホーム > 輝の神の徳 > 武器削減運

「他国攻撃可能な軍事力肯定による結婚運・子孫運減少」による戦争抑止

 他国攻撃可能な軍事力を肯定すると、結婚運・子孫運は減少します。
 (他国攻撃可能な軍事力肯定による結婚運・子孫運減少 ご参照)

 これは天意(A)です。
 この天意は最近制定されました。
 それ以前はこの天意が存在しなかったため、過去の人生で
 「他国攻撃可能な軍事力は正当である」・・(B)
 と主張した人の結婚運・子孫運は減少していません。

 もし天意Aが以前から存在していれば、Bの主張をする人の子孫運は以前から減少していたことになります。
 ですから、天意Aが以前から存在すれば、過去の人生でBの主張をした人の現在の子孫運はマイナスの可能性が高いことになります。

 子孫運がマイナスの人は生まれることができません。
 (マイナスの子孫運と生まれ変わり ご参照)

 ですから、現在地球で活動している人が過去の人生でBの主張をし、生誕時点で子孫運がマイナスの場合、地球に生まれることはできなかったことになります。

 創造神界の記録によると、天意Aが以前から存在した場合、生誕前に子孫運がマイナスであった人が、地球に大勢生まれていることが分かりました。
 これらの人々は、天意Aが存在すれば生まれていません。
 地球で過去に行われた戦争に参加した人の8割以上は生まれることができず、存在しなかったことになります。
 代わりに、過去の人生でBの主張をしていない人が生まれていたことになります。
 (Bの主張をして子孫運がプラスの人は、ほとんど存在しません。)
 この場合、過去の人生でBの主張をしていない人の多くは戦争を否定するため、戦争参加者が激減し、「戦争の規模が極めて小さくなる・戦争が行われない」等の影響があった可能性が高くなります。

 過去の人類の歴史は戦争だらけですが、天意Aが存在すれば、これらの戦争が激減していたと考えられます。

 ウクライナとロシアの戦争が行われています。
 最大の原因はロシアのプーチン大統領の存在です。
 以前から天意Aが存在すれば、プーチン大統領の子孫運は生誕時点でマイナスだったため、生まれていません。
 これは、この戦争が無かった可能性が極めて高いことを意味します。

 以前から天意Aが存在すれば、アドルフ・ヒトラー(ナチス・ドイツ)の子孫運も生誕時点でマイナスなので、生まれなかったことになります。
 これは、第2次世界大戦(ユダヤ人の虐殺を含む)が行われなかった可能性が極めて高いことを意味します。

 天意Aの成立は、未来の戦争にも影響を与えます。
 過去の人生で他国攻撃可能な軍事力を肯定した(生誕前の)人の多くは、天意Aの成立により子孫運がマイナスになるため、未来の地球に生まれることができません。
 これは、未来の地球で戦争の起こる可能性が大幅に低下することを意味します。

 以上の説明で、天意である「他国攻撃可能な軍事力肯定による結婚運・子孫運減少」の戦争抑止効果が極めて大きいことを、ご理解頂けると思います。

(2023.8.25 午後11時 記載)
前のページへ     次のページへ

武器削減運 目次
武器削減運
 武器削減運の説明。
他国攻撃を可能にすることは殺人以上の犯罪
 軍事力で他国攻撃を可能にすることは、殺人以上の犯罪です。
安全保障関連法は殺人以上の犯罪
 安全保障関連法は殺人以上の犯罪です。
武器削減運別人数分布
 武器削減運別人数分布を公開しました。
世界各国の武器削減運
 武器削減運の国別の合計を紹介。
ウクライナが攻撃される理由はマイナスの武器削減運
 ウクライナが攻撃される理由は、マイナスの武器削減運です。
新型コロナウイルス感染症の原因となるマイナスの武器削減運
 マイナスの武器削減運は新型コロナウイルス感染症の原因となります。
新型コロナウイルス感染拡大と武器削減運の推移
 新型コロナウイルス感染拡大により武器削減運のマイナスが縮小しています。
自国民の命を奪う他国攻撃可能な軍事力
 他国攻撃可能な軍事力により命を奪われた自国民の人数を公開。
 アメリカ人90万人以上がアメリカの軍事力の犠牲になりました。
日本人3万人以上の命を奪った安全保障関連法
 安全保障関連法により3万人以上の日本人の命が失われました。
第2次世界大戦における日本の武器削減運
 第2次世界大戦における日本人の犠牲者300万人超は、マイナスの武器削減運消去過程で生じました。
日本の武器削減運(マイナス分)消去
 輝の会は日本の武器削減運(マイナス分)を消去しました。
自由は時間の指数関数
 自由は時間の指数関数です。
マイナスの武器削減運の絶対値は指数関数として増加
 マイナスの武器削減運の絶対値は指数関数として増加します。
業念は時間の指数関数として増加
 業念は時間の指数関数として増加します。
命と不調和想念の関係
 命と不調和想念の関係を説明。
マイナスの武器削減運を回避する方法
 マイナスの武器削減運が記録されない方法の解説。
他国攻撃可能な軍事力肯定による結婚運・子孫運減少
 他国攻撃可能な軍事力を肯定する人の結婚運・子孫運は減少します。
「他国攻撃可能な軍事力肯定による結婚運・子孫運減少」による戦争抑止
 「他国攻撃可能な軍事力肯定による結婚運・子孫運減少」による戦争抑止効果の説明。

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.