中 心 運
輝の会は新型コロナウイルス問題を解決しています。
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 
 ホーム > 中心運
日本レコード大賞と中心運
氏 名 中心運
10^37
人・年
安室奈美恵 1267 
浜崎あゆみ 1376 
前田敦子 973 
白石麻衣 967 

※中心運の単位は10の37乗(人・年

 4名(安室奈美恵さん、浜崎あゆみさん、前田敦子さん(AKB48)、白石麻衣さん(乃木坂46))の歌手デビュー時の中心運を表に記載しました。

 この4名に共通するのは、自身の中心運が流れている(自身がセンターの)曲が2年連続してレコード大賞を受賞したことです。
 しかし、4名とも本文記載時点で中心運はありません。(消費しました)

 安室奈美恵さんは「Don't wanna cry」「CAN YOU CELEBRATE?」が1996〜1997年にレコード大賞を受賞しました。
 その結果、中心運を使い果たしたようです。
 1997年迄にリリースした曲には中心運が流れていますが、1998年以降の曲には中心運がありません。

 浜崎あゆみさんは「Dearest」「Voyage」「No way to say」が2001〜2003年にレコード大賞を受賞しました。
 しかし、2002年のレコード大賞受賞後に、中心運を使い果たしたと思われます。
 ですから、2002年迄にリリースした曲には中心運が流れていますが、2003年以降の曲には中心運がありません。
 (「No way to say」には中心運がありません)

 前田敦子さんがAKB48のセンターを務めた「フライングゲット」「真夏のSounds good !」は、2011〜2012年にレコード大賞を受賞しました。
 尚、前田さんは2012年にAKB48を卒業したため、レコード大賞は1回しか受賞していません。
 AKB48メンバーで中心運を確認できたのは、前田さん以外では指原莉乃さんだけです。
 デビュー当時に316の中心運がありました。
 指原さんには本文記載時点で中心運があります。
 指原さんがAKB48を卒業した後にリリースされたAKB48の曲には、中心運がありません。

 白石麻衣さんが乃木坂46のセンターを務めた「インフルエンサー」「シンクロニシティ」は、2017〜2018年にレコード大賞を受賞しました。
 乃木坂46メンバーで中心運を確認できたのは、白石さんだけです。
 2018年のレコード大賞では、受賞直後に白石さんの中心運が無くなりました。
 レコード大賞発表時に安住アナが、「2018年第60回日本レコード大賞は」と言った時点では中心運が438あったのですが、
 「乃木坂46・・・」と言った瞬間に、この中心運は消えてしまいました。

 日本レコード大賞を受賞することは、日本の音楽界の中心に位置することを意味します。 その結果、中心運が無くなります。
 白石さんの中心運が2018年末に無くなったため、乃木坂46が2019年以降にリリースした曲には、中心運がありません。

 中心運がある歌手は音楽界の中心に導かれます。
 音楽界の中心に位置するためにはヒット曲が必要です。
 ですから、中心運担当創造神は曲がヒットするように、中心運がある歌手の曲に中心運を流します。
 中心運が流れている曲には勢いがあります。明るいエネルギーです。
 その結果、曲はヒットし、レコード大賞を受賞する場合があるのです。

 逆に、曲から中心運が無くなると、曲から中心運の勢い・明るさが無くなります。
 ですから、表の4名の歌手・グループの曲の雰囲気は、中心運が無くなってから少し変わりました。
 (中心運は喜びオーラではないため、オーラを見る方法を使わないと、存在を把握できません。)

 中心運の重要性をご理解頂きたいと思います。

 尚、中心運なしでレコード大賞を受賞した歌手もいます。
 この場合、中心運の代わりに他の徳を消費します。
 中心運がレコード大賞受賞に必須ではないこともご理解頂きたいと思います。

(2020.9.10 午後4時 記載)
前のページへ     次のページへ

中心運お申込方法
中心運お申込方法
 中心運お申込方法の説明。

中心運 目次
中心運の発見
 輝の会は中心運を発見しました。
中心運別人数分布
 中心運別の人数分布を公開。                    
日本レコード大賞と中心運
 日本レコード大賞受賞者の中心運を紹介。
米津玄師さんの中心運
 米津玄師さんの中心運を紹介。
ウサイン・ボルトさんの中心運
 ウサイン・ボルトさんが陸上100m、200mで世界新記録を出した時の中心運を紹介。

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.