創造神は全ての価値の根源
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義
台風消去概論

 台風の主な発生理由は、蓄積された人の業念(不調和想念)を消去し、地球全体を調和させることです。
 この業念を消去すると、台風の存在理由がなくなるため、台風の破壊エネルギーが無くなります。 その結果、台風は単なる低気圧になります。
 風はある程度残る場合がありますが、弱くなるため、被害等はほとんど発生しなくなります。

 台風による災害の原因は、業念(不調和想念)が形になって現れることです。
 因果律により、不調和想念が不調和な環境(台風による災害)を発生させます。
 台風災害の真の原因は、人の業念なのです。

 業念は磁気単極子エネルギー(N極)です。
 自己中心的な人が発生させる想念エネルギーです。
 このエネルギーは磁気単極子エネルギー(S極)により消去することが可能です。

 磁気単極子エネルギー(S極)はオーラや徳と呼ばれています。
 輝の会の磁界エネルギー治療では、磁気単極子エネルギー(S極)を使用して病気治療を行います。
 台風の発生原因である業念が、磁気単極子エネルギー(N極)であるということは、磁気単極子エネルギー(S極)により台風の原因を消去できることを意味します。

 輝の会では、オーラ発生理論を構築済です。
 磁気単極子エネルギー(S極)を発生させる方法を理論的に解明済なのです。
 自らの意識をこの理論通りに操作することにより、磁気単極子エネルギー(S極)を大量に生成させます。
 そして、このエネルギーを台風にぶつけると、台風を消去できます。
 輝の会ではこの方法により、台風消去を実施します。

 輝の会では、過去に何度も台風消去を行った実績があります。
 ・台風の勢力を弱め、被害規模を縮小することに成功しました。
 ・150以上の台風に対する台風消去の実績が記録されています。(天の記録です)

(2013.6.19 午後3時 記載)
前のページへ     次のページへ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.