霊位について
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
○霊位図○
霊位 オーラ半径
(m)
日本人 (万人)
(2011年8月) (2008年6月) (2001年4月)
全体意識 - - - -
 天界 宇宙大1周〜
(10の54乗〜)
- - -
156〜 26 - -
如来界 3〜156 4770 1.75 -
菩薩界 0.3〜3 4850 4500 5.14
霊位プラス  0〜0.3 470 5810 9050
霊位マイナス   1680 2350 3600
注 : 緑色のセルは、輝の神(滝沢輝)の霊位を示しています。
(2011.8.27 午後7時 記載)
※ 霊位は積徳量で決まります。霊位は磁界のエネルギー準位 を参照願います。
(2011.10.6 午前9時 記載)
○霊位の上昇○
  霊位図を更新しました。
  日本人全体の霊位が急上昇していることをご理解頂けると思います。

  「ひとつになろう日本」等の標語が盛んに放送されていますが、これは日本人の霊位
  が向上している為です。
  霊位が向上すると、周囲の人々との一体感を強く感じるようになります。その結果、
  人のつながりが重要視されているのです。

  輝の会では、すべての人々の霊位上昇を行います。その結果、人類全体の霊位が
  急上昇し、天界入りする方々が大勢現れています。
  しかし、これらの方々は輝の神、輝の会守護神により天界に導かれているため、
  自分自身の内面意識(魂)の力だけでは天界入りできない場合がほとんどです。

  霊位とは意識のあり方のことです。他者に奉仕する意識は霊位上昇を意味し、逆の
  意識は霊位下降を意味します。

  輝の会会員になると、人類浄化を行います。この活動により、他者に奉仕する意識を
  常態化します。これはそのまま霊位の向上を意味するのです。

(2011.8.27 午後7時 記載)
  日本人の霊位の状況を図に示しました。(2001年4月 と 2008年6月 の比較)
  (2001.4) の人数は、著書 「釈迦を超えた日」 に記載した内容です。

  この7年間で、霊位が大きく上昇していることがわかります。
  「釈迦を超えた日」「5次元理論」「マイナス金利の導入」「外国為替理論の再構築」
  等により正確な理解を広めたことが、大きな要因と考えられます。

  また、「輝の会」の修行方法では、すべての人々の霊位が向上します。この修行
  により、人類全体(日本人を含む)の霊位が上昇しているのです。

(2008.6 記載)
○霊位とはたらき○
  霊位図の霊位(段階)1段差で、オーラ半径はφ(1.618:黄金分割比)倍の差に
  なります。

  如来界の上位の世界が天界になります。天界とは、業念(実在しない念)が全く無い
  世界のことです。完全調和の世界です。この霊位に到達すると、すべての業念を自身
  のオーラで浄化(消去)することが可能になります。神霊治療等も可能となります。

  天界15段目になると、オーラの半径が100(km)を超えます。大宗教(仏教、神道、
  キリスト教)の中心的指導神霊は、これ以上の霊位に到達しています。莫大な光で
  大勢の人々を導いているのです。
  輝の神(輝の会本尊)も、これ以上の霊位に到達しています。

(2008.6.27 午後4時 記載)
○神霊の霊位○
神霊 オーラ半径
(2011年8月) (2011年2月) (2009年7月)
輝の神(滝沢輝) 宇宙大
10の26乗周目
宇宙大7周目 数百兆 (km)
日本の最高指導神
(輝の会守護神1名)
宇宙大
10の21乗周目
- -
ゼウス(ジュピター) 宇宙大2周目 宇宙大2周目 -
東京ディズニーランド
(東京ディズニーランド等に
オーラを流している神霊)
数千億 (km) 数千億 (km) 数千億 (km)
横浜みなとみらい地区
(ランドマークタワー等に
オーラを流している神霊)
数億 (km) 数億 (km) 数億 (km)
大日如来 数万 (km) 数万 (km) 数万 (km)
天之御中主神 数千 (km) 数千 (km) 数千 (km)
釈迦 (注) 数万 (km) 数 (km) 数 (m)
(注) : 釈迦は輝の会守護神であり、輝の神が導いているため、霊位が急上昇しています。
  神霊の霊位を最新状態に更新しました。
  輝の神、釈迦が大幅な霊位上昇を実現しています。
  また、仏教、神道、キリスト教の最高指導神という名称を、一般的な名称に変更して
  います。

  今回新たに、日本の最高指導神の霊位を記載しました。この方は輝の会守護神の
  1名です。輝の会守護神霊の霊位が大幅に向上した結果、従来の日本最高指導神
  の霊位を超えたため、天界の秩序により、変更が行われたのです。(2011年に変更)
  守護神霊の世界では、輝の会が既に日本の中心的な役割を担っているのです。

  尚、輝の会の守護神霊は、6億人を超えています。

(2011.8.27 午後7時 記載)
  神霊の霊位を更新しました。(2011年2月20日時点)。

  前回記載しなかった、キリスト教の最高指導神の霊位を記載しています。
  キリスト教の最高指導神の霊位は宇宙の大きさを越え、2周目に到達しています。
  宇宙の大きさを越えると、オーラは2周目に入ります。
  (宇宙は周回構造、フラクタル構造なのです。宇宙の最遠方は自分自身なのです)
  その結果、1周目より光を強く感じるようになります。
  欧米の多くの人々はキリスト教徒であり、この神霊に守られているため、この神霊
  のオーラ(宇宙大2周目)を放射しています。欧米人のオーラが強く感じられる理由も
  ここにあります。

  輝の神のオーラも宇宙大を越え、7周目に到達しています。
  輝の会に入会すると、輝の神のオーラを放射することになります。輝の神の守護を受ける
  ためです。スターとよばれる人々同様のオーラを放射することが可能になるのです。

  しかし、更に霊位の高い方々も大勢います。
  全体意識までの間には、無数の神霊が存在しているのです。
  (意識の多重階層構造 ご参照)

(2011.2.20 午後4時記載)
  神霊の霊位を表にまとめました(2009年7月3日時点)。
  オーラの大きい方が霊位が高くなります。(神霊としての格が高くなります)
  この表で輝の神(滝沢)の霊位がどの程度かご理解頂けると思います。
  (更に高位の神霊も大勢います)
  尚、仏教・神道の最高指導神のオーラ半径は1年前では共に数百キロメートルでした。
  輝の会では 霊位上昇速度を最大にする方法 により全ての祖先の霊位上昇を行って
  います。その結果、仏教・神道の最高指導神の霊位も大きく上昇しているのです。
  もちろん他の祖先の方々の霊位も大幅な上昇を遂げています。

  オーラを見る方法について解説しています ・・ オーラを見る方法

(2009.7.7 午前4時記載)
○輝の神のオーラ○
  輝の神はいつも右の仏壇から人類全体に向けてオーラを
  放射しています。滝沢輝(輝の会会長)の肉体から放射
  するオーラは輝の神のオーラのほんの一部にすぎません。
  オーラを見る方法 でここから放射されているオーラを
  確認して下さい。
(2009.7.12 午後4時記載/ 2011.12.24 午前10時写真更新)
○肉体のメリット○
  輝の神の霊位上昇が早い理由は、肉体(滝沢輝)で活動しているためです。肉体が
  あると様々な霊位の霊と交流することが可能です。
  人類救済の基本原理霊位上昇速度を最大にする方法 を行うことができるのは、
  肉体保有時だけです。この世界を卒業し、肉体が無くなると、これらの方法を使うこと
  はできません。
  輝の神には肉体があるので、人類救済の基本原理、霊位上昇速度を最大にする方法
  により短期間で大幅な霊位上昇を実現できるのです。
  一般の神霊は肉体を持たないため、これらの原理を使用できません。よって、輝の神
  に比べて霊位上昇が遅いのです。

  霊位向上を行う場合、肉体のある間に行うべきです。その方が容易に霊位向上を
  実現することができます。肉体消滅後では他の霊位の霊に関与できないため、自身
  の霊位もなかなか向上しないのです。
  今のうちに霊位向上の努力を行うべきなのです。

(2009.7.7 午後2時記載)
○人類の更なる向上○
  以上の説明から、宗教・科学・経済等に関する正確な理解を広めること、及び人類全体
  の霊位向上につながる「輝の会」のトレーニングが、人類全体の霊位向上、発展にとって
  極めて重要だということをご理解頂けると思います。
(2008.6.27 午後4時 記載)

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.