磁界エネルギー不足が病気の根本原因
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
磁界エネルギー不足が病気の根本原因

 人の体は磁界と電界の相互作用で構成されています。
 (表面意識と内面意識の相互作用 ご参照)

 また、磁界エネルギーは活動エネルギーです。
 (磁界エネルギーは活動エネルギー ご参照)

 通常は天から供給される磁界エネルギーで体の健康状態は維持されます。
 また、積徳量も磁界エネルギーです。積徳量がプラスの場合には、磁界エネルギーの余力としてこれを使用することができるため、普通の人よりも多くの肉体的・精神的活動を行うことが可能となります。

 逆に積徳量がマイナスの場合、磁界エネルギーの減少という形でこのマイナス分が消去されます。
 天から供給される磁界エネルギー量は積徳量ゼロやプラスの人と同じなのですが、積徳量のマイナス分を消去するため、合計の磁界エネルギーが積徳量ゼロの人より少なくなるのです。

 肉体は磁界エネルギーで維持されています。このエネルギーの減少は、肉体を維持する作用の減少を意味します。
 体は細胞で構成されています。細胞は分子、分子は原子、原子は電子と原子核でそれぞれ構成されています。

 磁界エネルギー ⇔ 電子 ⇔ 原子 ⇔ 分子 ⇔ 細胞 ⇔ 肉体

 磁界エネルギーの減少は、相互作用で電子エネルギーの減少につながります。これが矢印のつながりで肉体の弱体化につながるのです。

 積徳量がマイナスになると、体が一般の人よりも弱くなります。怪我をしやすくなります。また、病気にもかかりやすくなるのです。
 逆に積徳量がプラスになると、肉体が強化されます。磁界エネルギーの余力を用いることにより、肉体の構造が一般の人よりも強化されるのです。

 健康を維持するためにも、私たちは積徳量プラスの状態を継続する努力をしなければならないのです。

医学の対応範囲は分子まで

 怪我や病気の際には、病院で治療を受けるのが一般的です。
 病院では、ほとんどの怪我、病気の対応が可能だと思われています。

 しかし、医学の研究は分子より大きい領域で行われています。
 医薬品は様々な分子で構成されています。これは肉体を構成する分子に影響を与えて病気を治療するために使われるのです。
 このように、医学は肉体の分子よりも大きい領域を治療の対象範囲としています。

 しかし、体は分子よりも小さい領域である原子や、その構成要素である原子核・電子で構成されています。医学ではこの領域を治療対象外にしているため、ここが原因となる病気を根本的に治療することは不可能です。
 分子より小さな領域を原因とする病気に対しても、医学では分子レベルより大きな領域のみの治療を行ないます。これらの病気に対し、医学では根本的な治療ができないのです。

 以上の説明から、磁界エネルギー不足が原因で体が弱くなり、調子が悪い場合、医学では対応できないことが分かります。

 医学は科学理論を元に確立されています。人は原子という点の集合体(物)であるという前提で構築されているのです。
 従って、空間に与える影響が原子内の磁界や電界に影響を与えることが理解できていません。
 ですから、この領域の治療研究が進んでいないのです。

 世界はフラクタルで構成されています。ですから人は空間でもあるのです。
 空間に与える影響が人の肉体に影響を与えます。これが肉体の磁界や電界の状態に反映され、体の調子が悪くなる場合があるのです。

 医学ではフラクタルを前提とした治療法が全く研究されていません。ですから、想念・行為が原因となる病気の治療を病院で行うことは不可能なのです。

想念・行為の修正による健康回復

 周囲の人々や環境に悪影響を与える想念・行為が、病気などの不調和状態の原因となります。
 これらの状態を解消するためには、空間に与える影響を修正すればいいことになります。周囲の人々や環境を調和させる想念・行為を継続すればいいのです。

 想念は電磁波です。電磁波は空間に影響を与えます。行為も空間に影響を与えます。食習慣も行為ですから、空間に影響を与えます。
 これらを含め、空間に影響を与える行為は全て、フラクタルにより肉体を構成する電界・磁界に影響を与えます。

 想念・行為を調和させると、フラクタルにより肉体がこの調和の影響を受けます。その結果、体が健康状態に戻るのです。

 想念・行為は肉体だけに影響を与えるわけではありません。フラクタルにより肉体は宇宙を内包しています。ですから、想念・行為は宇宙全体に影響を与えているのです。
 想念・行為の調和は体や宇宙全体の調和に直結します。
 常に想念・行為を調和させる必要があるのです。

 輝の会の人類浄化は宇宙全体の想念・行為を調和させます。
 全ての人々の健康や社会の調和に直結しているのです。

 輝の会では会員を募集しています。会員には人類浄化を行っていただきます。
 人類浄化の功徳により健康回復、健康維持が可能となります。
 入会をお待ちしております。

(2011.10.7 午後1時 記載)
前ページ  次ページ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.