寿命エネルギー
輝の会は寿命を提供しています。
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 
 ホーム > 寿命エネルギー
細胞活動期間

 人の細胞には、活動する期間があります。
 これを、細胞活動期間と呼ぶことにします。

 細胞活動期間は、輝の会が発見した概念です。

 細胞活動期間は寿命エネルギーと関係があります。

 寿命エネルギーは創造神界の1〜9段目に存在します。
 若い人は1〜9段目、お年寄りは1段目のみに寿命エネルギーは存在します。
 (寿命エネルギーの発見 ご参照)
 (個人差があります)

 この寿命エネルギーの存在する期間と、細胞活動期間はほぼ一致しています。
 ですから、若い人の細胞活動期間は長く、お年寄りの細胞活動期間は短い状態です。(個人差があります)

 細胞の活動状態は、細胞活動期間で変わります。
 細胞活動期間が長い細胞は、若い状態です。活発に活動しています。
 逆に、細胞活動期間が短い細胞は、不活発です。
 お年寄りの細胞が、この状態です。(個人差があります)

 このように、細胞活動期間は細胞の活動状態、若さを決める重要な要素です。

(2021.3.10 午後4時 記載)

前のページへ     次のページへ

寿命エネルギーお申込方法
寿命エネルギーお申込方法
 寿命エネルギーお申込方法の説明。
追加する寿命エネルギーと若返り効果の関係
 追加する寿命エネルギーの量により、若返りの効果は変わります。

寿命エネルギー 目次
寿命エネルギーの発見
 輝の会は寿命エネルギーを発見しました。
寿命エネルギーの量
 寿命エネルギーの最大値を紹介。                    
日本人の寿命エネルギー
 日本人の寿命エネルギーの平均値を紹介。
寿命エネルギーの発見による人類の進化
 寿命エネルギーの公開により、人類は411年進化します。
細胞活動期間
 細胞活動期間は細胞の活動状態、若さを決める重要な要素です。
寿命エネルギーによる若返り
 寿命エネルギーには身体を若返らせる効果があります。
若返りの具体例
 寿命エネルギー追加による白髪の減少を確認しました。
若返りの具体例2 認知症の改善
 寿命エネルギーには細胞を若返らせる効果があるので、認知症が改善します。
寿命エネルギーと生命エネルギーの違い
 寿命エネルギーと生命エネルギーの違いを解説。

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.