信 頼 運
輝の会は寿命を提供しています。
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 
 ホーム > 信頼運
政権短命化要因となる金融経済理論無断使用
  菅首相
信頼運
無断使用分
10^28
人・年
2020/8/7 26638 -  - 
2020/12/2 22728 -3910  -2376 

※本ページの信頼運の単位は10の28乗(人・年

 表に菅首相の信頼運を記載しました。
 首相になる前月の2020年8月と比べて、信頼運は3910減少しました。
 このペースで信頼運が減少し続けると、2022年前半には0になります。
 信頼運が無くなると、政権は不安定になると思われます。

 短期間で菅首相の信頼運が無くなる理由は、首相就任前の信頼運が少ないためではありません。
 滝沢(輝の会会長)が作成した金融経済理論を無断で使用しているためです。

 「マイナス金利の導入」や「フラクタル経済理論」等、様々な金融経済理論を滝沢は作成し、発表しました。
 菅政権はこの内容を、滝沢に無断で各種政策に使用しています。
 その結果、信頼運を大量に消費しているのです。
 この無断使用で菅首相が失った信頼運は、すでに2376に達しています。

 信頼運減少分合計3910の内、2376(約61%は)は金融経済理論の無断使用で失ったのです。

 ですから、この無断使用を止めれば、信頼運の消費ペースは現在の半分以下になります。
 信頼運減少ペースが遅くなれば、政権はそれだけ安定することになります。

 ある理論や政策を作成した人の名前が常識として一般に知られている場合(教科書に載っている理論等の場合)は、作成者に無断で使用しても問題はありません。
 しかし、一般に知られていない人が作成した新たな理論や政策の場合、作成者に無断でその内容を政策に使用すると、徳を失います。
 菅政権は、滝沢に無断で「マイナス金利の導入」や「フラクタル経済理論」の内容を各種政策に使用しているため、信頼運を失い続けています。

 尚、滝沢が作成した「マイナス金利の導入」や「フラクタル経済理論」等の金融経済理論により滝沢に提供された信頼運は、2836万以上です。(毎日増え続けています)
 菅首相が金融経済理論の無断使用で失った信頼運2376は、無断使用がなければ、滝沢が評価されることにより消費したはずです。
 この信頼運の量は滝沢に提供された信頼運の1万分の1以下であり、正当な評価なのです。

 安部前首相も同様に信頼運を失い続けています。
 安部前首相は滝沢に無断で、「マイナス金利の導入」や「フラクタル経済理論」の内容をアベノミクス等に使用しました。
 滝沢の理論や政策を無断で使用したため、安部前首相は信頼運を失いました。
 また、アベノミクスは現在でも評価されているため、安部前首相は今でも信頼運を失い続けています。
 安部前首相が金融経済理論の無断使用で失った信頼運は、本文記載時点43762に達しています。

 2012年12月26日〜2020年1月6日の7年間で、安部前首相が信頼運を51998消費したと記載しました。
 (安部内閣を支えた信頼運 ご参照)
 この信頼運51998の大部分は、滝沢の金融経済理論を無断使用したことにより失ったことになります。
 もし金融経済理論を無断使用していなければ、現時点で未使用の信頼運が大量に存在することになるため、安部前首相が現在でも首相を続けていた可能性が高いことになります。

 安部前政権は、金融経済理論の無断使用により短命化したのです。

 
  竹中氏
信頼運
無断使用分
10^28
人・年
2001/4/26 47671 -  - 
2020/12/2 -6876 -54547 -27623
 

 竹中平蔵氏は2001年に第1次小泉内閣に経済財政担当大臣として入閣しました。
 この時の竹中氏の信頼運は47671でした。(菅氏の首相就任時より多い状態です)

 滝沢は2003年7月に、金融・財政政策担当大臣だった竹中氏に「マイナス金利の導入」を送付しました。
 竹中氏はこの内容を滝沢に無断で使用し、銀行の不良債権問題や日本の不景気を解決することに成功しました。
 その結果、竹中氏は現在も信頼運を失い続けています。
 既に失った信頼運は27623に達しています。

 2001年の信頼運の半分以上に相当する信頼運を、「マイナス金利の導入」等の無断使用により失ったことになります。
 また、竹中氏は今でも多くの人々に、当時の金融経済問題を解決した人と勘違いされているため、信頼運を失い続けています。
 (天には、竹中氏が金融経済問題を解決したという実績は記録されていません。)
 その結果、竹中氏の信頼運は現在ではマイナス6876となっています。
 莫大なマイナスです。
 信頼運を失えば、生まれ変わり基準年も減少します。
 徳を失うと、後で償う義務が生じます。

 理論や政策を使用する場合、作成者の許可を得る必要があります。(作成者が一般に知られていない場合)
 許可無しで使用すると、徳を失います。
 ご理解頂きたいと思います。

(2020.12.4 午後0時 記載)
前のページへ     次のページへ

信頼運お申込方法
信頼運お申込方法
 信頼運お申込方法の説明。
信頼運の獲得量と消費量
 信頼運の獲得量・消費量に関する説明。

信頼運 目次
信頼運の発見
 輝の会は信頼運を発見しました。
信頼運を増やす方法
 信頼運を増やす方法に関する詳細な解説。
創造神界に入るための必要条件(3)
 信頼運は創造神界に入るために必要な徳です。
信頼運別人数分布
 信頼運別の人数分布を公開。                    
信頼運と序列運の違い
 信頼運と序列運の相違点を解説。
新型コロナウイルス対策で信頼運を獲得する輝の会
 輝の会による新型コロナウイルス対策という秩序により、輝の会には莫大な信頼運が提供されました。
次の首相の信頼運
 次の首相と目される政治家の信頼運を公開しました。
安倍内閣を支えた信頼運
 安倍首相の信頼運に関する解説。
政権短命化要因となる金融経済理論無断使用
 安部前政権は金融経済理論無断使用で短命化しました。
 菅政権も短命化する可能性があります。
東京都知事選と信頼運
 東京都知事選の得票順と信頼運の多い順が一致しました。
冠番組で活躍する芸能人の信頼運
 冠番組で活躍する芸能人の信頼運を公開しました。
乃木坂46の信頼運
 乃木坂46メンバーの信頼運を公開しました。
AKB48の信頼運
 AKB48メンバーの信頼運を公開しました。
将棋タイトルホルダーの信頼運
 将棋の八大タイトルホルダーの信頼運、人気運、序列運を紹介。
経団連会長・副会長の信頼運
 経団連会長・副会長の信頼運を紹介。
人気アナウンサーの信頼運
 人気アナウンサーの信頼運を紹介しています。

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.