金運サービスの正当性
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義
金運サービスの正当性

 滝沢(輝の会会長)の様々な活動実績はすべてつながっています。
 (発見と積徳の連鎖(滝沢の活動実績) ご参照)

 マイナス金利の導入フラクタル経済理論等の教義を公開した結果、莫大な経済的価値が世界全体で生み出されました。
 (不良債権問題を解決した最先端金融経済理論の構築リーマンショックによる金融経済問題を解決した輝の会失業率の大幅な低下を実現 ご参照)

 その価値は既に数千兆円に達しています。
 (数京円に達するまでそれほど時間がかからない状態です)
 これらの教義から生み出される経済的価値は時間の経過と共に増加します。

 この実績により、マイナス金利の導入フラクタル経済理論等の著者である滝沢に徳が蓄積されます。そして、この徳が様々な形に変換されて滝沢に還元されます。

 この徳の一部は金運生成自由自在という形で天から滝沢に還元されました。
 (金運サービスとして提供中です)
 数千兆円の経済的価値を社会に提供した結果、金運を自由自在に生成することができるようになったのです。

 そして、お申込者に金運を提供することが天に許可されました。
 ですから、滝沢金運サービスの提供を開始したことは天意なのです。

 また、金運生成方法を理論的に解説し、本ホームページを通じて社会に還元済です。
 金運生成方法は人類史上初の発見を多数組み合わせることにより構成されています。
 極めて高度な内容なのです。
 この高度な内容を社会に無償提供することにより、莫大な徳の蓄積が既に始まっています。

 以上の説明で、滝沢金運生成を自由に行うことができるようになった理由、及び金運サービスの正当性をご理解頂けると思います。

(2014.2.9 午後4時 記載)
前のページへ     次のページへ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.