嘘を見抜く方法
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義

嘘を見抜く方法

 オーラを見る方法で嘘を見抜くことができます。

 オーラを見る方法では、認識対象を90度回転させます。
 すると、対象に流れる精神的なエネルギーを把握することができます。

 オーラを見る方法をマスターするための効果的なトレーニング方法は、宇宙との一体化です。
 宇宙と自分自身が一体であると観じるのです。(宇宙空間を自分の中に入れます)
 完全に一体化ができている時に、認識対象を90度回転させる意識の状態になります。

 文章の嘘を見抜く方法を説明します。

 オーラを見る方法で文章から放射されるオーラを見ます。
 真実が記載された文章からは、調和したオーラが放射されています。
 真実は天に通じているため、清らかなオーラが放射されます。

 嘘が記載された文章からは、業想念(実在しない不調和想念)が放射されています。
 歪んだ雰囲気、汚れた雰囲気が文章から放射されているのです。
 嘘は実在しないため、発生源は天につながらない歪んだ精神です。
 ですから、嘘の文章からは、歪んだ雰囲気を感じるのです。

 「加計学園」は5月26日に、2015年2月に加計理事長が安倍首相と面会したと記した愛媛県の文書について、マスコミにFAXを送付しました。
 内容は以下になります。

 
 

 この文章をオーラを見る方法で見ると、どのように感じますか。

 このように、ある文章の真偽はオーラを見る方法で簡単に判断することができます。
 ぜひ活用して下さい。

 霊界はオーラで見る方法で把握できるエネルギーで構成されています。
 オーラが見える世界です。

 嘘は霊界では見えるのです。

 ですから、身体で活動している間に、嘘をつかない習慣を身につけましょう。

 天界は完全調和の世界です。
 嘘は不調和ですから、嘘をつく人は天界には入れません。
 霊位を高める必要条件は、嘘をつかないことです。

 嘘をつくと人類全体の業想念が増えます。
 この業想念は、台風や異常気象、地震等のエネルギー源になります。

 これらの災害を防止するためにも、嘘をつかないようにしましょう。

(2018.6.2 午後4時 記載)


Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.