5次元理論は人と環境の一体化理論
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
5次元理論は人と環境の一体化理論

 現代社会の特徴は、物事のつながりを正確に理解できていない点にあります。

 経済では、今保有している貨幣と将来の貨幣のつながりが正確に理解できていません。
 (フラクタル経済理論 ご参照)
 科学では、環境と自身のつながりが正確に理解できていないのです。
 「世界は物(粒子)だけで構成されている」 という誤った考え方が、正確な理解を阻んでいるのです。
 フラクタル構造により、人は互いに共有関係で成立しています。また、周囲の環境や人々に与える影響が自身の体を構成しています。想念・行為で周囲に悪影響を及ぼすと、この想念・行為は自身への影響として還元されるのです。

 病気の原因である細菌等は、人の歪んだ想念・行為から発生していることになります。
 天界(守護神霊の世界。 霊位分布図 等ご参照) の光による浄化(完全調和の世界をこの世界に映し出すこと)を行うと、インフルエンザ等の病気は消えます。これは病気の原因となるウイルスの発生原因が人の歪んだ想念・行為であることを意味しています。
 病気の本質的な原因を正確に理解することが、本質的な解決策につながるのです。

 現在不治の病と考えられている症状の原因究明が進まない理由は、5次元の考慮もれにあります。
 5次元はフラクタル構造です。肉体の外側から肉体に影響を与える場合があるのです。
 現在の医学は症状の原因を肉体の内側に求めるため、外側に原因がある場合の原因究明が不可能になっているのです。
 5次元の発見はこのように医学界にも格段の進歩をもたらすことになるのです。

 5次元理論により他の人々や環境と自分自身とのつながりに関する理解が正確になります。 この理論の発展が真の健康樹立に極めて重要なのです。
 1人でも多くの方に5次元理論への興味を持って頂くことを心より希望しています。

(2011.9.28 午後8時 記載)
前ページ  次ページ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.