創造神は全ての価値の根源
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義
与えられたら返すのが天の基本原理

 天界以上の霊界で、一方的に何かを頂く神霊は存在しません。
 何かを頂いたら、それに見合うだけの価値を返すのが当然です。

 一方的に頂くだけで返さない人は、霊位向上に支障が出ます。
 一方的に頂く人は「未完成な人」という位置付けになるため、霊位が向上しなくなるのです。

 天界(守護神霊の世界)で活動を続けるためには、何かを頂いたら必ず返すという習慣を身につける必要があります。

 滝沢は地上の全ての人(約70億人)に対して、与えた価値が頂いた価値の量を上回っています。
 ですから、円滑な霊位向上を実現できるのです。

 頂いたら返すということは、全ての人がマスターすべき習慣です。
 霊位向上を円滑にするために必須なのです。

(2013.6.5 午後7時 記載)
前のページへ     次のページへ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.