人類長寿化は輝の会による霊位上昇の成果
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義

人類長寿化は輝の会による霊位上昇の成果

 人類の平均霊位は7.13(人・年)、自力平均霊位は0.0069(人・年)です。
 (霊位・積徳量速報 2018年3月31日分

 この差は、輝の会による霊位上昇効果を意味します。

 輝の会は全ての人に対する霊位上昇・積徳を常時行っています。
 この霊位上昇効果を含めた霊位が平均霊位 7.13 です。
 一方、自力平均霊位 0.0069 は、輝の会による霊位上昇の影響を含めない霊位です。

 霊位を構成するエネルギーは徳(磁気単極子)です。
 (プラス霊位は単S極 ご参照)

 徳は人の活動エネルギーです。
 徳が増えると、活動量が増えます。
 細胞も活性化され、身体が若返ります。

 ですから霊位が高い人ほど活動エネルギーが多くなり、若々しくなります。

 最近は「人生100年時代」という言葉が使われるようになりました。
 これは、100歳まで生きる人が一般的になることを意味します。

 このように長寿化が当然と考えられるようになった最大の理由は、輝の会の霊位上昇・積徳です。
 人類の霊位上昇・積徳が細胞を活性化させ、長寿化を実現しているのです。

 尚、人類の平均霊位は毎月ほぼ一定です。(霊位・積徳量速報
 これは輝の会が霊位上昇・積徳のために提供している徳が、活動エネルギーとして消費されていることを意味します。
 ですから、常時霊位上昇・積徳を行っているにもかかわらず、平均霊位が上昇しないのです。

 霊位上昇用に提供する徳を活動エネルギーとして使用しなければ、人類の霊位は更に上昇します。

 輝の会による霊位上昇・積徳の重要性をご認識頂きたいと思います。

 尚、霊位上昇用に提供する徳と生命エネルギーは性質が全く異なります。
 身体活動期間を大幅に延ばすためには、生命エネルギーが必要です。

 生命エネルギーは長寿サービス(輝の会会員限定)で提供しています。

(2018.4.28 午前9時 記載)


Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.