積 徳 に よ る 才 能 強 化
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 積徳による才能強化
ザックジャパンの「個」の力の強調は、才能強化の賜物

 サッカー日本代表チームの本田選手は、ブラジルワールドカップ(W杯)出場決定後の記者会見(2013年6月5日)で、「個」の力の重要性を力説しました。
 W杯で優勝するために何が必要かと問われた際、「個」の力(個人のサッカーの技量)だと回答したのです。
 この日以降、日本代表チームは監督を含めて「個」の重要性を唱えるようになりました。

 しかし、前回のW杯まで「個」の重要性を強調した選手は記憶にありません。
 なぜ急に「個」の重要性が注目されたのでしょうか。

 輝の会の「才能強化」がその答えです。

 2012年10月16日に行われた、日本対ブラジルの親善試合は、0−4で日本の完敗でした。
 珍しく大敗したので、原因究明が必要だと考え、いろいろな確認を行いました。
 この試合迄は、監督の積徳量や指導神霊霊位、チーム全体の積徳量などでチームの状態を判断していました。
 しかし、この要素だとこれほどの大差がつくとは思えなかったためです。

 すると、大変なことに気づきました。
 サッカーの技量が日本とブラジルで全く異なっていたのです。

日本代表
選手名 才能
本田圭佑 358 378 20 391
香川真司(注) 338 424 86 439
清武弘嗣 318 345 27 356
遠藤保仁 338 358 20 369
長谷部誠 318 352 34 366
長友佑都 368 391 23 402
内田篤人 322 358 36 372
今野泰幸 288 328 40 337
吉田麻也 297 338 41 348
川島永嗣 297 328 31 341
中村憲剛 328 - - 357
岡崎慎司 - 368 - 381
 
平均 325 361 36 372
ブラジル代表
選手名 才能
フッキ 387 391 4
ネイマール 424 434 10
オスカル 381 387 6
パウリーニョ 378 386 8
チアゴシウヴァ 382 390 8
ダヴィジルイス 384 390 6
ジエゴアウヴェス 386 - -
カカ 378 - -
ラミレス 382 - -
レアンドロカスタン 384 - -
アドリアーノコレイア 377 - -
フレッジ - 390 -
グスタボ - 391 -
マルセロ - 398 -
ダニエウ・アウベス - 389 -
ジュリオ・セザール - 357 -
 
平均 386 391 7
 ※ 1は親善試合(2012.10.16)におけるサッカーの才能。
 ※ 2はコンフェデ杯(2013.6.16)におけるサッカーの才能。
 ※ 差は、2と1の差。才能の向上程度を意味する。
 ※ 3は現在(2013.7.17時点)のサッカーの才能。
 ※ 1、2では先発メンバーの才能のみを記載した。
 ※ 数字の単位は万(人・年
 (注)香川選手は1では調子が悪かったようです。2ヶ月前にマンU公式戦で初得点した
  頃は368万(人・年)の才能でした。徳が不足していたため、才能が減少したのです。
  直後の試合で怪我をしたのは、徳不足で調子が悪かったためだと思われます。
 先発メンバー11名のサッカーの才能は表1のようになります。
 才能の平均値は、日本代表の325万(人・年)に対し、ブラジル代表は386万(人・年)です。
 日本代表よりブラジル代表の方がはるかにサッカーの才能が高かったのです。

 サッカーの才能が日本代表中で最高だったのは、368万(人・年)の長友選手です。
 しかし、ブラジル代表(先発メンバー)の最も才能が低い選手を下回っています。
 これでは試合に勝てるはずがありません。
 日本代表がブラジル代表に勝てないのは、個人のサッカーの技量に大きな差があるためなのです。
 ですから、日本代表がブラジル代表に勝つためには、日本代表選手がサッカーの才能を高め、才能の差を無くせばよいのです。(逆転すれば尚可)

 この後、早速日本代表選手の才能強化を開始しました。
 2012年中に、1100万(人・年)のサッカーの才能を日本代表選手に提供したのです。
 選手1人当たり39万(人・年)の才能を提供したことになります。

 また、2013年5月末と6月上旬にも、日本代表チームのメンバーにサッカーの才能を提供しました。

 才能を提供された人には、才能を実現する未来が構築されます。
 その結果、この人は才能を開花させるための努力を始めます。
 常日頃から努力することを心がけるようになります。努力が楽しくなるからです。
 日本代表チームのメンバーに才能強化を行った結果、各選手は才能を高める努力を続けていたはずです。

 才能強化を行った理由は、個人別のサッカーの技量が強豪国より低かったためです。
 サッカーの才能(技量)を高めないと、ワールドカップで勝つことは極めて困難です。
 滝沢のこの考えが、各選手に伝わっていたようです。
 それが「個の力」という発言になったのです。

 コンフェデレーションズカップでは、ブラジル、イタリア、メキシコ相手に3連敗を喫しました。
 その理由は、サッカーの才能が不十分だったためです。

 6月に行われたコンフェデレーションズカップにおける日本代表チームの各選手の才能は、表2でお分かり頂ける通り、ブラジルとの親善試合の時と比べて大幅に向上しました。
 しかも、才能の向上幅がブラジルの選手よりもはるかに大きくなっています。
 (表の差ご参照)

 ブラジル代表選手で最も才能が伸びたのはネイマール選手です。10万(人・年)向上しました。
 一方、日本代表選手では香川選手が86万(人・年)向上しました。
 (香川選手については、個別に才能強化を実施しました。
  香川真司さん 〜ハットトリック達成 ご参照)
 次いで、吉田麻也選手が41万(人・年)才能を向上させています。
 このように才能が大幅に向上したのは、輝の会が実施した才能強化が実を結んだためです。

 才能強化は、滝沢が実施してから、実現するまで時間がかかります。
 才能強化を実施すると、未来の状態(原型才能)として才能が構成されます。
 これが時間の経過と共に、現在の才能(実現才能)になります。

 コンフェデレーションズカップでは、2012年に実施した才能強化は実現していましたが、5・6月に実施した才能強化はほとんど実現していない状態でした。
 その結果、日本代表チームのサッカー才能の平均値はブラジルに対してだけではなく、イタリア、メキシコに対しても下回っていました。
 そして、3連敗という結果になったのです。
 サッカーの才能(個人の技量)が他チームより劣っているわけですから、敗戦は実力通りと考えることができます。

 選手層の厚さでも、日本はブラジルに劣っています。
 ブラジルとの2試合で、日本代表の先発メンバーは10名が同じ選手でしたが、ブラジルは5人入れ替わっています。しかも、ブラジルの各選手は才能がほぼ同レベルです。
 ブラジル代表には日本代表選手より上手な選手が大勢いるということです。

 主力選手が怪我をしても戦力を維持するためには、選手層を厚くする必要があります。
 また、チームの将来のためには、若手を育成することも必要です。
 このように選手層を厚くし、チーム内の競争が激しくなると、チームのレベルが上がり、日本がブラジルに勝つ可能性が高くなります。

 日本代表チーム各選手の現在の才能を表3に記載しました。
 1ヶ月ほどで才能が更に向上していることが分かります。
 5月〜6月に実施した才能強化によるサッカーの才能が実現し始めていることを、ご理解頂けると思います。
 才能強化を行うと、時間の経過と共に努力が積み重ねられ、やがてその才能は開花します。
 日本代表各選手は才能開花の途上にあるのです。

 更に才能を向上させた姿を、来年のブラジルワールドカップで見せて頂きたいと思います。

(2013.7.18 午後6時 記載)
前のページへ     次のページへ

才能強化の原理
徳と才能の関係
 才能は徳で構成されています。才能の具体例を記載しました。
 釈迦やリンカーン、坂本龍馬の才能を徳の量として記載しています。
才能分布図
 才能別の人数分布図を作成しました。
 個人の才能がどの程度なのか、この一覧表で把握することができます。
英語の才能と徳の関係
 英語の才能を徳の量として記載しました。
 英検1級合格者や高校教師とアメリカ人の英語力の比較が可能です。
学力と徳の関係
 学力を徳の量として一覧表に記載しました。徳を積むと、学力が高くなります。
 積徳が受験合格の近道なのです。
才能を司る創造神
 才能は創造力です。創造は創造神が司ります。
 人類の全ての才能は創造神により与えられているのです。
人の全ての才能は創造神から提供される
 各種神霊意識の重ね合わせて、個人の意識は構成されています。
 才能はその神霊中の創造神から提供されています。
霊位と才能の関係
 霊位と才能の関係を整理しました。霊界では才能のある人ほど高い霊位に到達します。
霊位と才能の関係の変化
 霊位と才能の関係は変化しています。
才能診断方法
 才能を診断する方法の解説。
原型と実現(2種類の才能)
 才能には(原型)と(実現)の2種類存在します。
楽しみながら才能を実現する才能強化
 才能強化は、お申込者に楽しさを提供するサービスです。
歩くことも才能強化
 赤ん坊がハイハイや歩く練習をするのは、二足歩行の才能(原型)を天から提供されているためです。
長寿サービスや才能強化の源泉は創造神の原子生成能力
 輝の会が才能強化(人に才能を付与するサービス)を提供できる理由は、本尊の輝の神が原子核(原子)を構成できるためです。
霊位と創造内容の関係
 霊位と創造内容の関係を意識の回転状態から説明します。
才能強化お申込者の声
 才能強化お申込者から頂いた感想を紹介させて頂きます。

才能強化お申込方法
お申込み金額と提供する徳の関係
 才能強化のお申込金額と提供する徳の関係に関する説明です。
 3千円のお申込で提供させて頂く徳の量は、お護摩の6700倍になります。
神霊の徳提供能力
 大宗教(仏教、神道等)の最高指導神霊の徳提供力を記載しました。
 輝の神(輝の会)の徳提供力は、これらの神霊の1万倍以上です。
才能強化実施方法
 才能強化実施方法及び留意点に関する説明です。
才能強化のお申込方法
 才能強化お申込方法に関する説明。

才能強化の実例
才能強化により飛躍した錦織圭選手
 錦織圭選手が2014年に急激に強くなった理由は、輝の会の才能強化です。
浅田真央さん 〜トリプルアクセル復活の秘密
 浅田真央さんがフィギュアスケート四大陸選手権でトリプルアクセルを成功させた理由を解説しています。
香川真司さん 〜ハットトリック達成
 香川真司選手がプレミアリーグでハットトリックを達成できた理由に関する解説。
ザックジャパンの「個」の力の強調は、才能強化の賜物
 ザックジャパンが「個」の力を強調したのは、輝の会が才能強化を行った結果です。
180°開脚成功
 才能強化により180°開脚に成功しました。

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.