創造神は全ての価値の根源
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義
(徳蓄積量別)創造神分布図
 徳蓄積量別の創造神分布図を作成しました。
 創造神数は全体で2億7千万程になります。
 徳が多くなるほど、神霊数は減少します。

 輝の神(輝の会本尊)とキリスト教を支える創造神は、共に表の最上位の区分に位置します。
 創造神界において、かなり上位に位置することが分かります。

 仏教・神道を支える創造神は上から3番目の区分に位置しています。
 創造神界上位の神霊が、仏教・神道を支えているのです。

霊位 徳蓄積量
人・年
神霊数
(万)
創造神界 10000兆 〜 (注)
1000兆 〜 9.6
100兆 〜 88
10兆 〜 946
1兆 〜 2587
1000億 〜 5186
50億 〜 17800
 (注)輝の神(輝の会本尊)より上位の
    神霊数を正確に把握するのは困難
    なため、記載しません。
 創造神は万物の価値の源泉です。
 高貴な物や価値の大きい物ほど少数になるのは、その価値を支える創造神数が少なくなるためです。

 名曲ほど曲数が少なくなるのは、上位の創造神(徳蓄積量の多い創造神)ほど神霊数が少ないためです。
 上位の創造神が曲を支えるその時、その曲は名曲と呼ばれます。
 曲を支える創造神の価値が、曲の価値になるためです。
 曲の価値を支える創造神数は、上位ほど減少します。
 ですから、名曲ほど曲数が少ないのです。

 輝の神は、創造神界上位に位置しています。
 輝の神が曲を支えると、その曲は名曲になります。
 既に多くの楽曲をサポートしています。
 (曲の内容が不十分と判断されると、神霊は曲をサポートしません)

 このように、創造神は様々な物の価値の源泉になっているのです。

(2013.5.30 午後4時 記載)
前のページへ     次のページへ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.