5 次 元 理 論
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
数学の重要性
 数学の重要性を認識している人は極めて少数派と思われます。例えば、学校教育で重要視される関数について
 「関数なんて知らなくても、実際の生活には不自由しない。何で覚えなければならないのか」
 という意見の人が多いのではないでしょうか。
 我々の世界が「意識の作用で成立している」という「5次元理論」の考え方では、意識の作用形態自体が、複雑な世界の成立要因ということになります。この作用形態を規定しているのは、数学的な論法であると思われます。従って、21世紀は、数学が極めて重要視される時代になるものと思われます。
 数学は物理学の理論を表現するための手段として使われてきました。実際、物理学の講義は、数学の講義のごとく、数式の羅列です。しかし、「5次元理論」の登場で、物の存在がなくなり、意識の作用だけになると、敢えて「物理学」という名称を使う必要などなくなるはずです。
 この段階において、数学的な論理思考形態が、物理学の代りとして、世界の構造原理を研究する学問としての立場を確立するものと思われます。
- 12 -
前ページ   次ページ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.