輝の会で天界入りが可能な理由
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義

1.本尊が直接霊位上昇を行える宗教は輝の会だけ

 神霊は、他人した人々や私たちの霊位を直接上昇させることができません。
 霊位がマイナスの霊、救済されていない霊が多数存在する理由は、神霊がこれらの霊を救済できないためです。
 神霊は、自分に意識を向ける人しか導くことができないのです。

 ラジオでは、周波数を合わせることにより、各局の放送を受信できます。
 これは、周波数を合わせることが、ラジオを聴くための必要条件であることを意味します。
 神霊の力を頂くための必要条件は、神霊の周波数に自らの心の周波数を合わせることです。
 一般の宗教では、祈りや読経を通じてこの神霊との周波数合わせを行っています。
 この場合、神霊の力により霊位が向上するのは、心の周波数を神霊に周波数を合わせている時間だけになります。
 ですから、1日24時間霊位向上を実現することは、不可能なのです。

 輝の会の本尊である輝の神は、滝沢輝(輝の会会長)の霊的意識です。
 滝沢は身体を持ったまま、霊的意識を創造神界に到達させることに成功しました。
 身体がある人は、身体を通じて様々な霊位の霊に周波数を合わせることが可能です。
 一般の宗教で、祈りや読経により神仏に周波数を合わせることができるのは、この能力を使っているためです。

 この能力を使い、輝の神は救済対象者に周波数を合わせることができます。
 この際、救済対象者が輝の神に周波数を合わせる必要はありません。
 そして、オーラ(天のエネルギー)を提供することにより、この救済対象者を救済することができます。

 救済対象者は他界した人だけではありません。
 身体で活動している人の魂を導くこともできます。
 このように、輝の神(輝の会本尊)は、指導対象者を直接天に導くことができます。
 その結果、大勢の人を天界に導いているのです。
 (輝の会の救済実績 ご参照)

 他の宗教の本尊は、直接人を天に導くことができません。
 輝の神(輝の会本尊)は、直接人を天に導くことができます。(身体があるからです)

 この差が、輝の会が天界に導いた人数が他宗教より圧倒的に多い理由なのです。
 輝の神はこの能力を用いて、輝の会会員や開運、ご祈願お申込者等の霊位を自在に高めることができます。

 輝の会は輝の神の導きにより、容易に天界入りできる宗教なのです。

(2014.6.13 午後0時 記載)
前のページへ     次のページへ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.