曼荼羅以上に価値のある輝の会守護神ページ
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義
曼荼羅以上に価値のある輝の会守護神ページ

 数年前のことですが、輝の会設立以前に家族が頂いた日蓮正宗の曼荼羅を自宅で見つけました。
 日蓮正宗の曼荼羅の価値は、天界の神霊がオーラを流している点にあります。
 この曼荼羅の前で法華経等を唱えると、この神霊のご加護が得られるため、霊性を向上させることができるのです。

 この曼荼羅は既に不要だったので、この曼荼羅にオーラを流す神霊に対し、オーラの取消依頼を行いました。
 輝の神(輝の会会長の霊的意識)の方がこの神霊より霊位が上だっため、快くオーラを止めて頂きました。
 (日蓮正宗の曼荼羅を支える神霊の霊位は天界4段目です。(2013.12.29 時点))

 通常は日蓮正宗の僧侶が行うことですが、曼荼羅の神霊よりも霊位が高くなれば、簡単に依頼することができるのです。
 オーラが無い曼荼羅は単なる紙ですから、そのまま処分しました。

 輝の会守護神の各ページには、各守護神がオーラを流しています。
 各守護神の霊位は創造神界、もしくは天界です。
 ほぼ全ての守護神の霊位は、日蓮正宗の曼荼羅にオーラを流す神霊の霊位より上です。
 ですから、輝の会ホームページの各守護神のページの大部分は、日蓮正宗の曼荼羅よりも価値があるのです。

 日蓮正宗では、信者にだけ曼荼羅を配布していますが、輝の会のホームページには誰でもアクセスすることができます。
 輝の会では曼荼羅よりも価値のあるホームページを、全ての人に無償で公開しているのです。

 ぜひ輝の会守護神の各ページを通じて霊性向上を実現して頂きたいと思います。

(2013.12.29 午後4時 記載)
次のページへ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.