創造神は全ての価値の根源
輝の会は不良債権問題等、日本及び世界の金融経済問題を解決しました。
 ホーム > 教義
宗教の力は創造神の力

 宗教の存在理由は人々を導くためです。
 願いごとを叶えたり、人としての正しい生き方を説くことも、宗教の重要な役割です。

 このように、人々を導く力の源泉は、その宗教を支える創造神です。
 創造神の力が、各宗教の力になるのです。

 例えば神社にお参りする場合、神社を支える創造神の力を頂くことになります。
 逆に言うと、神社を支える創造神より力の強い神霊の力を頂くことはできません。
 頂ける力は(徳蓄積量169兆(人・年))の神霊の力が上限になります。

 輝の神(輝の会本尊)の徳蓄積量は30000兆(人・年)を超えています。
 神霊としての力は、神社や仏閣を支える創造神よりはるかに強力です。
 当然願いを叶える力もそれだけ強くなります。

 輝の会のご利用をお待ちしております。 

(2013.5.30 午後4時 記載)
前のページへ     次のページへ

Copyright © Akira Takizawa all rights reserved.